Vtuber

赤井はあと中の人(声優)の前世や年齢と身長が身バレ?炎上やアンチも

リアルタイム配信を中心に活動しているバーチャルYoutuberである赤井はあとちゃん!

 

VTuber事務所「ホロライブ」専属の第1期生で、同期には「夜空メル」「アキ・ローゼンタール」「夏色まつり」「白上フブキ」がいますよ!

 

2019年4月現在、チャンネル登録者数は6万人超えで人気上昇中のvtuberです!

そんな赤井はあとちゃんの中の人(声優)の前世や年齢と身長が身バレしてるのか、炎上やアンチについて気になる人もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は「赤井はあと中の人(声優)の前世や年齢と身長が身バレ?炎上やアンチも」の題材でまとめていきたいと思います!

それでは早速、本題に入っていきましょう!

赤井はあとプロフィール情報

 

赤井はあと
誕生日:8月10日
身長:154cm
年齢:16歳(高校2年生)
趣味:映画鑑賞
好きな食べ物:おだんご、かりんとう、もなか、おもち、らむね、羊羹
担当絵師:はる雪

【設定】
生意気な後輩。普段はツンツンしているが仲良くなった相手には甘えたりする。赤いリボンとハートが好きで、髪や服によくつけている。

赤井はあとちゃんはフィリピンに留学経験があることを配信で語っています。

お父さんから「牢獄のような学校だから気を引き締めろよ」と言われ、行った学校の壁には有刺鉄線があるなど、本当に牢獄のような学校に通うことになったそうです。

しかも18歳以下は外出禁止だから、1週間くらいそんな学校にずっとずっといたそうですよ。

心のよりどころである食事、ご飯にはハエが飛び交っていたんだとか、、、。

衝撃的なエピソードの持ち主である赤井はあとちゃんですが、チャンネル登録者数は6万人超えで人気上昇中ですよ!

 

 

次に赤井はあとちゃんの中の人(声優)の前世や年齢と身長が身バレしてるのかについてまとめていきたいと思います!

赤井はあと中の人(声優)の前世や年齢と身長が身バレ?

このように「赤井はあとちゃんがかわいい」という声が多くありました!

ツンデレ属性かつ生意気な性格の後輩キャラという設定の下、普段ツンツンで仲良くなるとデレるとの事なのでそこがかわいいという視聴者もきっと多いんですね!

 

そんな赤井はあとちゃんの中の人(声優)の前世や年齢と身長など身バレしているんでしょうか?早速調査していきます。

 

調査していくと「ぴくるす=赤井はあと♥」と発信されているのを見つけました!

赤井はあとちゃんの中の人(声優)は「ぴくるす」なんでしょうか?

 

早速「ぴくるす」の前世や年齢と身長など身バレ情報があるか、掘り下げていきたいと思います!

詳しく調べていきましたが、有力な情報がなく「ぴくるす=赤井はあと」の確証となるものも見つかりませんでした。

 

しかし、人気上昇中の赤井はあとちゃんですから、何かをきっかけに視聴者から中の人(声優)のヒントとなる情報がでてくるかもしれませんね!

新しい情報が入り次第更新していきたいと思います。

 

次に赤井はあとちゃんの中の人(声優)の炎上やアンチの過去はあるのかについてまとめていきたいと思います!

赤井はあと中の人(声優)の炎上やアンチは?

赤井はあとちゃんの中の人(声優)に炎上やアンチのあった過去はあるのでしょうか?

早速調査していきます。

 

調査してみると、炎上やアンチはありませんでしたが、「放送事故」ならありました!

 

「gettig over it通称壷男」の実況にて発生した悲劇です。

 

赤井はあとちゃんは配信をしているつもりが実は開始されておらず、、、延々とたった一人で配信していました。
これは、配信が始まらないため、コメント欄にコメントを残すも、逆にそのコメントを見て「配信されている」と勘違いしていたようです。

赤井はあとちゃんに過失はなく純粋に「配信している」と勘違いしたようで、気付いてからは再度ゲームをやり直しましたが、結構可哀想なことになっていました。

 

VTuberについてもっと知りたい人はこちらをどうぞ

まとめ

「赤井はあと中の人(声優)の前世や年齢と身長が身バレ?炎上やアンチも」はいかがでしたでしょうか。

 

人気上昇中の赤井はあとちゃんの中の人(声優)の前世や年齢と身長が身バレしているのか、炎上やアンチについてまとめてきました!

赤井はあとちゃんの中の人(声優)を詳しく調べていきましたが、有力な情報がなく「ぴくるす=赤井はあと」の確証となるものも見つかりませんでした。

 

炎上やアンチはありませんでしたが、赤井はあとちゃんがなんとも可哀そうとも思える「放送事故動画」をご紹介してきました!

今後の活躍も楽しみに期待しましょう!

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。