音楽

andropライブ2019チケット当選確率や倍率は?当落結果の発表はいつ?

andropは、5月より全国ツアー「one-man live tour 2019 “daily”」の開催決定が発表されましたね!!

 

このライブ2019は、去年12月にデビュー10周年を迎えたタイミングにリリースした最新アルバム『daily』を引っ提げての全国ツアーとなっています。

 

andropといえば、高橋一生さん や 川口春奈さんが出演する、3月1日(金)全国ロードショーされる”九月の恋と出会うまで”の映画主題歌として書き下ろされた新曲「Koi」が注目を集めていますよね!

 

そんなandropライブ2019にぜひ参戦したいですよね!

andropのライブ2019のチケット当選確率って高いの?それとも低め?

 

andropのライブ2019のチケット当選確率や倍率、気になりますよね!

そこで今回は、「andropライブ2019チケット当選確率や倍率は?当落結果の発表はいつ?」の題材でまとめていきたいと思います!

それでは早速、本題に入っていきましょう!

 

ライブ2019の開催場所と日程は?

まずはandropライブ2019の開催場所や日程を確認してきましょう!

 

ライブ2019開催場所と日程

5月15日(水)東京 LIQUIDROOM
5月22日(水)宮城 仙台Darwin
5月24日(金)愛知 NAGOYA CLUB QUATTRO
6月9日(日)大阪 梅田TRAD
6月19日(水)福岡 DRUM Be-1
6月22日(土)東京 代官山UNIT

 

東京からスタートし、5か所6公演行われる予定です!

次にチケット当選倍率を算出していきたいと思いますので、これからチケットを応募しようと思っている方、ぜひチェックしてくださいね。

 

ライブ2019チケット当選倍率は?

andropのライブ2019のチケット当選確率を算出していきます。

ここでは、チケット当選確率を見ていきますが、その前に大切な会場の収容人数を調べていきたいと思います!

 

各会場の収容人数

東京 LIQUIDROOM 収容人数900
宮城 仙台Darwin 収容人数367
愛知 NAGOYA CLUB QUATTRO 収容人数500
大阪 梅田TRAD 収容人数700
福岡 DRUM Be-1 収容人数300
東京 代官山UNIT 収容人数600
総収容人数 3367人

 

では早速チケット当選倍率の予想値を算出していきましょう!

全て合わせると収容人数は3367人となります。
ここでは、計算しやすいよう3300人とします。
2014年時点ですが、5周年のアリーナ公演は完売し、代々木第一体育館には1万人が集結したようなのでその半数5000人を、ライブ2019の応募人数と仮定します。
5000人がチケットを1人2枚買うと想定すると1万枚になりますので、

 

1万÷3300=約3倍

 

会員数の増減あったりするのであくまで予想ですが、チケット当選倍率の結果は約3倍という予想値が算出できました!

当選確率をみると、約3人に1人がチケット当選する予想値になりましたが、チケット当選確率は低ければ低いほど、ファンにとっては嬉しいですよね!

 

ただ、公演初日や公演最終日はプレミア感があり、チケット当選確率予想値より跳ね上がる可能性も考えられます!

次に当落結果の発表はいつなのか見ていきましょう。

 

andropライブ2019当落結果の発表はいつ?

andropライブ2019当落結果の発表はいつなのか気になりますよね!

ファンの方が当落結果の発表についてツイートされていたので、参考くださいね。

 

チケット応募された方、当落結果の発表の確認をお忘れずに!

 

まとめ

「andropライブ2019チケット当選確率や倍率は?当落結果の発表はいつ?」はいかがでしたでしょうか。

2018年に記念すべき10周年のアニバーサリーイヤーを迎えたandropは、映画やドラマの主題歌に起用されたりと、充実した年になりましたね!

2019年もandropの活躍に目が離せません。

みなさんのチケット当選を心より願っています!

最後までご覧いただきありがとうございました。