イベント

嵐ワクワク学校の引き続ぎ(後任)はあの後輩?決定はいつ?継続中止も!

今年のワクワク学校は、京セラドーム大阪、東京ドームの2会場で開催され、4日間6公演で24万6000人を動員し、ファンを沸かせてくれました!!

9年間の総動員数は、なんと223万人!!

 

今年のテーマは「修学旅行」でしたね。

二宮和也先生は「音楽」(引率助手・有岡大貴さん、八乙女光さん)、相葉雅紀先生は「ハワイと嵐」(引率助手さん・高木雄也さん)、大野智先生は「ダンス」(引率助手・山田涼介さん、知念侑李さん)、松本潤先生は「衣装・ファッション」(引率助手・伊野尾慧さん)、櫻井翔先生は「写真」(引率助手・中島裕翔、薮宏太さん)。

 

しかし、人気グループ・嵐の、東京ドームで毎年恒例の授業イベント「嵐のワクワク学校~時空をJUMP!すべてが愛おしくなる修学旅行~」は6月30日に最終日を迎えました。

 

嵐のワクワク学校といえば、11年に東日本大震災の発生で電力事情を考慮して始めたチャリティー・エコイベント。
今年で9年目となりますが、グループは来年末で活動休止することもあり、今年限りで「先生」を“退任”することが発表されました。

 

この発表を受けて、ファンからは悲しむ声が多数寄せられています。
また、嵐5人は「休止前に引き継ぎたい」という意向のため、退任を決定したそうですが、これについては反対の声が挙がっています、、、。

 

そんな嵐ワクワク学校の引き続ぎ(後任)は助手を務めたあの後輩なのか、決定はいつなのか、継続中止の可能性について気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は「嵐ワクワク学校の引き続ぎ(後任)はあの後輩?決定はいつ?継続中止の可能性も!」の題材でまとめていきたいと思います!

それでは早速、本題に入っていきましょう!

嵐ワクワク学校の引き続ぎ(後任)はあの後輩?決定はいつ?

 

嵐ワクワク学校は9年目となり、そして嵐は最後のワクワク学校を終えました。

とても悲しむファンの声が多かったですが、「嵐のみなさんお疲れ様でした」という気持ちを持つ方が多いように感じました。

今年で嵐のワクワク学校を見るチャンスがなくなると思うと本当に悲しいですが、嵐のみなさんで決断したことには全て応援していきたいです、、、!

 

休止まで1年半を残すが、5人は「休止前に引き継ぎたい」という総意で退任を決めた。今年はHey!Say!JUMPが4年ぶり2度目の「助手」を務めた。来年以降の「先生」や会場は未定ながら、継続的な開催を目指すという。
(引用:https://headlines.yahoo.co.jp)

 

このように、嵐のワクワク学校は最後を迎え、「引き継ぎ」の可能性が出てきています。

そこでここでは、嵐ワクワク学校の引き続ぎ(後任)は後輩なのか、決定はいつなのかまとめていきます。

 

嵐メンバー5人は「休止前に引き継ぎたい」という意向があるので、嵐のワクワク学校を後輩に引き継ぐのはほぼ確定しているのでしょう。

しかし、慎重に決定していく事なので、それなりに時間はかかる事と思います。

 

後輩であるHey!Say!JUMPが4年ぶり2度目の「助手」を務めていますし、キャリアも積んできているので、ワクワク学校は「Hey!Say!JUMP」に引き継ぐ可能性がありそうですが、嵐ファンとしては複雑ですよね。

「嵐のワクワク学校だから、嵐が退任するなら引き継ぐ必要はない」という考えのファンも多いです。

 

しかし後輩が引き継ぎ、後々のワクワク学校を続けていれば、初期メンバーとして嵐のどなたかが毎年のように出演してくれる可能性は十分にあり得る話です。

嵐5人もワクワク学校に思入れがあるはずですから、「退任後も定期的に顔を出したい」と思っているのではないでしょうか?

 

嵐ファンは、来年嵐が活動休止するし、ワクワク学校は後輩に引き継ぎが行われるかもしれないしで、気持ちが複雑になりますよね、、、。

しかし、ワクワク学校を継続していく事で、活動休止後も嵐と会えるチャンスがありそう、、!

 

後任がいつ決定するか現時点ではまだわかっていませんが、恐らくこれからワクワク学校の後任を決定していくと思いますので、容易には決定できないですし、後任決定後発表は来年になるのではないかと思います。

 

次に嵐ワクワク学校の継続中止の可能性についてまとめていきたいと思います!

嵐ワクワク学校の継続中止の可能性は?

嵐ワクワク学校を引き継ぐかもしれないということで、ネットではファンから「引き継ぎなしがいい」「複雑」の声が沢山寄せられています。

 

早速、ネットの声を聴かせていただきましょう!

 

少し調べただけでも沢山の声がありました。

継続中止の可能性は、結論からすると「低い」と予想されます。

Wikipediaにもすでに、「2019年、同年開催のイベントを持って嵐が同イベントの参加を終了することを発表。翌年以降は、後輩グループに引き継ぐ予定。 」と記載アリ、、、。

 

ワクワク学校は嵐が務めてきたチャリティー・エコイベントですが、復興運動が主なので継続開催されるは濃厚なのではないでしょうか?

 

しかし、嵐ファンの気持ちを考えて来年度のワクワク学校は中止する可能性はあるかもしれません。

嵐ファンの方は、「ワクワク学校の引き継ぎ(後任)は誰なのか・後輩なのか」「後任の決定はいつなのか」「本当に引き継いで継続するのか」など、もどかしい気持ちだと思いますが、最新情報に注意して発表を待ちましょう。

まとめ

「嵐ワクワク学校の引き続ぎ(後任)はあの後輩?決定はいつ?継続中止も!」はいかがでしたでしょうか。

 

継続開催が発表された、嵐ワクワク学校の引き続ぎ(後任)は助手を務めたあの後輩なのか、決定はいつなのか、継続中止の可能性についてまとめてきました!

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。