イベント

バレンタイン2019チョコやクッキーなどお菓子に込められている意味!

今年もバレンタインの季節がやってきましたね。

バレンタインに送るお菓子には意味が込められているのをご存知でしたか?
バレンタインといえば、チョコのイメージですが、クッキーやマカロン、マシュマロなども選ばれていますよね。

 

義理チョコに人気あるクッキーやブラウニー、ドーナツのような焼き菓子にも意味があるのでしょうか?

お菓子に込められている意味を知れば一層バレンタインも楽しめるはず。

 

今年はチョコやクッキーなどお菓子に込められている意味と渡したい相手の事を考えながら、バレンタインの準備を進めてみてはどうでしょうか?

 

そこで、今回はバレンタインに送るお菓子に込められている意味をまとめていこうと思います!

 

バレンタインチョコの意味って?

 

こちらも読まれています

バレンタイン2019会社や職場への予算は?1500円以内のプレゼントも今年のバレンタインデーはどうするか決まりましたか? 会社や職場によっては、恒例イベントのように、女性から男性にバレンタインを贈ると...

 

恋する女子にとって、本命の相手にチョコレートを渡すと同時に告白をするというドキドキイベント、これがバレンタインデー。
男子にとっても、チョコレートがもらえるかもらえないかと考えて落ち着かない一日でもあります。

 

昔からある義理チョコには、チョコだけでなくクッキーやマシュマロなども贈り合いますよね。

女性が本命の男性に告白として、本命チョコを贈る習慣があるのは、日本だけなんですよ!

本命のほかに、義理チョコ、友チョコ、逆チョコ、マイチョコなどがあります。

バレンタインチョコの種類について

本命のほかに、義理チョコ、友チョコ、逆チョコ、マイチョコなどがあるとお話ししましたが、続いてこの5種類の意味も確認していきましょう!

 

  • 本命チョコ

こちらは知らない人はいないはず、ご存知の通り、1番好きな相手に、チョコをあげることですね。

 

  • 義理チョコ

こちらも知らない人はいないでしょう。

女性や男性にお付き合いとして、配るチョコの事ですね。

バレンタインチョコの中で、一番頭を悩ませるかもしれません・・・

 

  • 友チョコ

さて、このあたりから怪しくなってくる人も出てくるのはないでしょうか。

女性が同性の友達に配るチョコを短く略して、『友チョコ』といいますよ!

 

  • 逆チョコ

こちらはご存知ですか?

男性から女性に贈るチョコの事らしいです!

意識調査をしたところ、男性が女性にバレンタインを贈っても良いと、半数以上の人が答えたことがきっかけのようですね。

 

  • マイチョコ

こちらは、自分の事のために贈るチョコの事です。

バレンタインには、おしゃれで美味しそうなチョコやクッキーが店頭に並んでいるので、マイチョコを購入する人の気持ちがわかります♪

バレンタインのお菓子に込められている意味って?

続いて、お菓子に込められている意味を見ていきましょう!

 

<チョコに込められている意味>
バレンタイン=チョコレートというイメージがありますが、チョコレート自体には実は意味はありません。
種類豊富なチョコレートありますが、全て意味はないようですね。
ケーキ類も特に意味はないようです。
本命チョコとしても義理チョコとしても使用できるお菓子なので、もらう側の男性としては区別がつきにくいですが、女性の雰囲気を察すればわかりそうです。

 

<クッキーに込められている意味>
「友達でいよう」という意味が込められています。
クッキーのサクッとした食感に由来して、「関係もサクッとしているんだよ」という意味合いがあるようです。
その為、知らず知らずに本命の彼にクッキーを贈ると、ショッキングな結果になってしますことも!
男性があなたのことが好きであっても、クッキーを渡したことで、「友達なんだな」と勘違いをしてしまうかもしれません。
クッキーは大量に作れるお菓子なので、義理チョコや友チョコにはピッタリのお菓子です。

 

<マカロンに込められている意味>
「あなたは特別な人」という意味込められています。
見栄えや値段など高級感のあるお菓子ですので、特別な人に贈るときに選ばれています。
もし、チョコレートではなく、マカロンをもらったら、あなたのことを大切に思ってくれているってことですよ。
本命の彼にはマカロンがおすすめ!

まとめ

「バレンタイン2019チョコやクッキーなどお菓子に込められている意味!」はいかがでしたでしょうか。

 

お菓子に込められている意味を理解すると、渡す相手によってお菓子も選びやすくなりそうですね。

最後までご覧いただきありがとうございました!