人物

【バチェロレッテ】福田萌子の金持ちエピソード!ベンツ社長と友達?

2020年夏より配信されるAmazon制作の恋愛リアリティ番組『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1が放送開始となります!初代バチェロレッテは福田萌子さんです。

オリエンタルラジオ中田さんの妻・福田萌さんと一瞬間違えそうになります(笑)

福田萌子さんは生粋のお金持ち、つまりお嬢様です!

そこで今回は「【バチェロレッテ】福田萌子の金持ちエピソード!ベンツ社長と友達?」の題材で調査しご紹介していきたいと思います!

福田萌子(バチェロ)は性格悪い?父親は社長で弟はハーフ?2020年夏より配信されるAmazon制作の恋愛リアリティ番組『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1が放送開始となります! 初代バチェ...

福田萌子はベンツ社長と友達!?

このように福田萌子さんのインスタでは、ベンツジャパン社長との対談の際に撮った写真を投稿していました。そこには「実はお友達(笑)」とのコメントも!

これだけ軽やかに「友達」と呼べる間柄ですから、かなり古くから付き合いがあり親しい感じが伝わってきます。

このように愛車もベンツ☟

愛車とのショットもとてもかっこよく写っています。ポーズも決まっていますね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

真っ白なところもマウイの景色に映えてお気に入りですっ。 #mercedesbenz #mercedesamg #benz #AMG #MAUI #HAWAII #LOVE

#moekofukuda (福田萌子)(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

 

【バチェロレッテ】福田萌子の金持ちエピソード!

福田萌子さんはベンツジャパン社長と友達であることについてお伝えしてきましたが、お父さんは建設会社の社長で、実家が室町時代からの大地主です。

ということはつまり、福田萌子さんはお嬢様ということになります。

性格も評判がよく、普段から体を鍛えていて adidas(アディダス)のグローバルアンバサダーを務めています。

そんな福田萌子さんの金持ちでセレブなエピソードをピックアップしご紹介していきます。

実家は室町時代からの大地主

北海道・東京・埼玉・静岡・大阪・福岡・沖縄など、国内には10軒の住宅があるそうです。また高級車を何台も所有しているとのこと・・。

どの家もきっと大きめの作りなのでしょうが、敷地1000坪を超える家もあるそうです。

これだけの家や高級車を持っているという事は、維持費もすごいことになりそうです・・(笑)

 

中国上海を創った一人

中国上海を創った一人でもある方とお逢いする機会があるだけでもすごいと思いませんか?

歴史の話などを聞き、とても楽しい時間を過ごされたようですね。

亡くなった祖父に似ていてびっくりしたそうですので、この日初めてお逢いしたのかもしれませんが、経済界や政界、芸能界に精通している方とお話しできるというのはやっぱりすごいです・・。

 

東京ドームのスイートルームプレゼント

東京ドームのスイートルームを兄がくれたそうで、調べたところによると1室50万円のお部屋とのこと。

兄弟の仲の良さも伝わってくるエピソードですが、プレゼントにしてはとても豪華ですよね。スイートルームですからきっと最高に居心地バツグンに良いのでしょうね!

 

古くから歴史のある名門ワイナリー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【Domaine Henri Boillot】 昨日はお気に入りのレストラン、ジャンジョルジュでアンリ・ボワイヨご本人を招いてのワインディナー会でした。 ・ ヴォルネーで最も古い家系の一つの名門ワイナリー。 アンリさんご本人も彼の創るワインも、繊細で気品の香りに包まれていました。 ・ 2012年モンラッシェのマグナムボトルは3本のみしか製造しておらず、そのうちの1本はオークションへ出典し300万円で落札され、その全てをフランスの子ども達のために寄付をしたそうです。 もう1本はアンリさんのご自宅にあり、いつか息子や孫と飲みたいと仰っていました。 そして、もう1本。その貴重なボトルを昨日は頂く事が出来ました。 ・ 温度によって表情が変わり、いつどのお皿と合わせても楽しめる美しいグラスでした。 ジャンジョルジュ米澤シェフのワインに合わせたお料理も素晴らしく、最高のペアリング。 ・ アンリさんとお席が隣だった事もあり、是非ワイナリーに遊びに来てと言って頂けたので、ツールドフランスの時期に合わせてちょっと遊びに行ってこようかな。 ・ Jean-Georges Tokyoの皆さん、いつも有難うございます。 ・ #Domaine #henriboillot #montrachet #wine #winedinner #jeangeorges #jeangeorgestokyo #love #foodstagram #foodandwine #アンリボワイヨ #モンラッシェ #ひとりごはん #結構通ってるけどまだ1人でしか行った事がないジャンジョルジュ笑 #シェフやソムリエとお話ししながらたべるのが好き

#moekofukuda (福田萌子)(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

ヴォルネイで1630年からの古い歴史を持つ名門ワイナリーで作られた、3本しかない貴重なワイン1本をいただいたそうです。

1本300万で落札されるほどのワインですから価値がとても高いことがわかりますよね。

このような歴史ある方と、お酒を交えながらお話しできることって中々ありませんが、福田萌子さんはきっと度々あるのでしょうね。