音楽

ゴールデンボンバーライブ2019チケット当選倍率は?当落結果発表は?

ゴールデンボンバーが全国ツアー2019「地方民について本気出して考えてみた~4年以上行ってない県ツアー~」を開催することを発表しました!

 

また、沖縄県にある無人島・屋那覇島で無観客ライブを開催すると発表したことでも話題になっていますね!

 

ファンクラブ会員限定でのライブ2019年4月群馬県ベイシア文化ホール大ホールよりスタートするのですが、ファンクラブ会員の方は何としてでも当選して参戦したいですよね!

しかし、ゴールデンボンバーは人気が高いので、全員ライブに参戦できるとは限りません。

 

そこで今回は、「ゴールデンボンバーライブ2019チケット当選倍率は?当落結果発表は?」でまとめていきたいと思います。

チケット当選倍率も予想していきますので、これからライブチケットを応募しようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

では早速本題に入っていきましょう!

 

ライブ2019開催場所と日程は?

まずは「地方民について本気出して考えてみた~4年以上行ってない県ツアー~」の開催場所と日程を確認していきましょう。

 

2019年4月26日(金)群馬県 ベイシア文化ホール 大ホール(※ファンクラブ会員限定公演)
2019年4月30日(火)高知県 高知市文化プラザ かるぽーと 大ホール
2019年5月2日(木)徳島県 鳴門市文化会館
2019年5月4日(土・祝)香川県 レクザムホール
2019年5月8日(水)奈良県 なら100年会館 大ホール
2019年5月9日(木)奈良県 なら100年会館 大ホール
2019年5月17日(金)佐賀県 佐賀市文化会館
2019年5月19日(日)長崎県 長崎ブリックホール
2019年5月21日(火)大分県 iichikoグランシアタ
2019年5月24日(金)長野県 キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館) 大ホール
2019年6月1日(土)福井県 フェニックス・プラザ 大ホール
2019年6月2日(日)福井県 フェニックス・プラザ 大ホール
2019年6月7日(金)茨城県 茨城県立県民文化センター 大ホール
2019年6月10日(月)秋田県 秋田市文化会館
2019年6月12日(水)岩手県 岩手県民会館
2019年6月14日(金)山形県 やまぎんホール(山形県県民会館)
2019年6月21日(金)岐阜県 長良川国際会議場 メインホール
2019年6月22日(土)岐阜県 長良川国際会議場 メインホール
2019年6月30日(日)北海道 中標津町総合文化会館 しるべっとホール
2019年7月2日(火)北海道 北斗市総合文化センター・かなで~る
2019年7月4日(木)北海道 小樽市民会館
2019年7月10日(水)山口県 周南市文化会館
2019年7月12日(金)島根県 島根県民会館 大ホール
2019年7月18日(木)宮崎県 宮崎市民文化ホール
2019年10月19日(土)神奈川県 横浜アリーナ
2019年10月20日(日)神奈川県 横浜アリーナ
2019年11月2日(土)兵庫県 ワールド記念ホール
2019年11月3日(日・祝)兵庫県 ワールド記念ホール
特別追加地方無観客ライブ
2019年11月16日(土)沖縄県 屋那覇島(※配信のみ)

 

ライブ2019は土日だけでなく、平日の日程も多めなので各会場にエントリーが分散されるんではないでしょうか!

次に当選倍率を見ていきますので要チェックですよ!

 

ライブ2019当選倍率と当落結果発表は?

ゴールデンボンバーのライブ2019の当選倍率や当落結果発表について気になりますよね!

まず、当選倍率を知るために大切な各会場の収容人数を調べていきましょう!

 

群馬県 ベイシア文化ホール 大ホール  収容人数1997

高知県 高知市文化プラザ かるぽーと 大ホール  収容人数1085

徳島県 鳴門市文化会館  収容人数1600

香川県 レクザムホール  収容人数2001

奈良県 なら100年会館 大ホール  収容人数1476×2回

佐賀県 佐賀市文化会館  収容人数1811

長崎県 長崎ブリックホール 収容人数2002

大分県 iichikoグランシアタ 収容人数1966

長野県 キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館) 大ホール  収容人数2000

福井県 フェニックス・プラザ 大ホール  収容人数2000×2回

茨城県立県民文化センター 大ホール  収容人数1514

秋田県 秋田市文化会館  収容人数1188

岩手県民会館  収容人数1991

山形県 やまぎんホール(山形県県民会館)  収容人数1496

岐阜県 長良川国際会議場 メインホール  収容人数1684×2回

北海道 中標津町総合文化会館 しるべっとホール  収容人数1010

北海道 北斗市総合文化センター・かなで~る  収容人数994

北海道 小樽市民会館  収容人数1216

山口県 周南市文化会館 収容人数1800

島根県 島根県民会館 大ホール  収容人数1537

宮崎県 宮崎市民文化ホール  収容人数1867

神奈川県 横浜アリーナ  収容人数17000×2回

兵庫県 ワールド記念ホール 収容人数8000×2回

総収容人数 89,395人

 

それでは早速当選倍率を予想していきます!

概算ですが、総収容人数89,395人ですので、計算しやすいよう89,300人とします。

ゴールデンボンバーファンクラブ会員数は5万人前後(2016年)くらいで、1人2枚ライブチケットをエントリーすると仮定していきます!

 

10万人÷89,300人=1.12倍

 

いかがでしょうか。

実際にはファンクラブ会員数に増減があったりしてあくまで概算になりますが、チケット当選倍率の予想値を算出することができました!

予想値ですが1.12倍なら、当選倍率は低くはないと思われます。

当落結果の発表についてはまだ情報がありませんので、わかり次第更新していきますね。

 

まとめ

「ゴールデンボンバーライブ2019チケット当選倍率は?当落結果発表は?」はいかがでしたでしょうか。

今回のライブは名前にもある通り、地方民について本気出して考えてみた~4年以上行ってない県ツアー~ということで行ける人が限られる会場もあると思いますが、全体の平均当選倍率の予想値は1.12倍ということが算出できました!

ファンクラブ会員限定公演を行うこともあり、この機会にファンクラブ会員数がさらに増えることが予想されますね!

新しい情報が入り次第更新していきたいと思います。

みなさんの当選を心より願っています。

最後までご覧いただきありがとうございました!