Vtuber

樋口楓(でろーん)の中身(声優)は高校生?学歴や本名と絵師は誰?

あだ名「でろーん」で親しまれている樋口楓(ひぐちかえで)ちゃん!

「にじさんじ」の8人の初期メンバーのうちの1人で、月ノ美兎(つきのみと)ちゃん・静凛(しずかりん)ちゃんと合わせて「JK組」を名乗っていることでも知られています!

 

そんな樋口楓ちゃん(でろーん)の中身(声優)は高校生なのか、学歴や本名と絵師(イラストレーター)は誰なのかについて気になりますよね!

そこで今回は「樋口楓(でろーん)の中身(声優)は高校生?学歴や本名と絵師は誰?」の題材でまとめていきたいと思います!

それでは早速、本題に入っていきましょう!

樋口楓(でろーん)プロフィール情報

佐々木あさひ弟の本名や顔画像!年齢や出身・父や経歴は?youtube内容も佐々木あさひさんは、26日に自身のYouTube動画内で弟に「佐々木あさひチャンネル」を任せることを発表しました! その理由は「数...

 

バーチャルライバー:樋口楓(でろーん)
年齢:17歳
身長:167cm
血液型:A型
あだ名:でろーん
出身:バーチャル界のカンサイ圏
部活:平日は吹奏楽、休日は劇団
事務所:にじさんじ

 

樋口楓(ひぐちかえで)ちゃんは、いちから株式会社iphoneⅩの顔認証機能を使った〝にじさんじ〟のアプリを利用して活動しているバーチャルYoutuber(Vtuber)。
正式には〝にじさんじ〟に所属の公式ライバーになるそうです。

にじさんじ1期生として活動している樋口楓の同期には「月ノ美兎ちゃん」や「静凛ちゃん」もいますよ。

 

続いて樋口楓ちゃん(でろーん)の性格はこちら。

<性格>

常に明るく振る舞い、時々乙女な一面を見せる。繊細で寂しがりでキュート。
自分の感情を素直に出す傾向がある。質問返答放送で、自分のことが書かれているのに気づかないほど鈍感な所もある(気づいて照れるところもかわいい)。
学校では授業中でも居眠りしている。
(引用元はこちら)

 

そんな樋口楓ちゃん(でろーん)のチャンネル登録者数は2019年5月現在、18万人超え!!すごい人気ですよね!

これからの活躍も楽しみにしています!

 

次に樋口楓ちゃん(でろーん)の中身(声優)は高校生?学歴や本名について見ていきたいと思います!

 

樋口楓(でろーん)の中身(声優)は高校生?学歴や本名は?

樋口楓ちゃん(でろーん)の中身(声優)は高校生なのか、気になりますよね!

樋口楓ちゃんは高校生という設定で、中身(声優)も高校生ではないかと言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

 

樋口楓ちゃんはにじさんじ1期生として活躍しているので、中身の学歴や本名もなんとなく気になりますよね。

 

ここでは、樋口楓ちゃんの中身は高校生なのか、学歴や本名まで順番に調査していきます!

まず配信中の樋口楓ちゃんはとにかく関西弁で明るく女子高生らしい言葉を多く使用します。

若いノリなので〝にじさんじのJK担当〟と言われているみたいです。

 

そんな樋口楓ちゃんの中身(声優)は高校生なのかについてですが、色々と調査したのですが分かりませんでした。

ただ言葉やノリを見ている限り、実際の年齢も若いのではないかと予想されています。

 

樋口楓ちゃんが高校生と思わせる本人の発言がこちら。

妹は小学校5年生、弟は中学2年生、全員3つずつ違う。

親には既にバーチャルライバーでボイス配信している事を話してある。

 

中学2年生の弟と3つ違いなので樋口楓ちゃんの中の人は17歳くらいで本当に女子高生なのではないかという憶測が飛び交っていますが、実際はどうなのでしょうか?

気になる学歴や本名については情報がありませんでした。

 

次に樋口楓ちゃんの絵師(イラストレーター)は誰なのかについて見ていきたいと思います!

樋口楓(でろーん)の絵師(イラストレーター)は誰?

ゲラ笑いが特徴的な樋口楓ちゃんの絵師(イラストレーター)は誰なのでしょうか。

樋口楓ちゃんの生みの親ともされる絵師は誰なのか気になりますよね!

 

絵師(イラストレーター)は「ねずみどし」さんです。

樋口楓ちゃんだけでなく、月ノ美兎(つきのみと)ちゃん鈴谷アキちゃんも手掛けているそうですよ。

 

VTuberについてもっと知りたい人はこちらをどうぞ

まとめ

「樋口楓(でろーん)の中身(声優)は高校生?学歴や本名と絵師は誰?」はいかがでしたでしょうか。

 

チャンネル登録者数18万人超えで人気が高い、樋口楓(でろーん)の中身(声優)は高校生なのか、学歴や本名と絵師は誰についてまとめてきました!

樋口楓ちゃんは高校生という設定で、中身も本当の高校生と言われていますが、証拠となる情報はないので、中身には今後も注目です!

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。