音楽

フジロック2020シャトルバスの混雑予想!待ち時間や空いてる時間は?

今年もフジロックの案内が届いています!2020年8月21日(金)〜23日(日)の4日間、フジロックが開催されますね。
会場は例年通り、新潟県湯沢町苗場スキー場で国内外約200アーティストが出演予定となっていますよ。
ファンは毎年楽しみにしているイベントの一つですよね!
ですが人気のイベントのため、シャトルバスの混雑状況が気になるところです。

そこで今回は「フジロック2020シャトルバスの混雑予想!待ち時間や空いてる時間は?」の題材で調査しご紹介していきたいと思います!

フジロック2020シャトルバスの混雑予想!待ち時間や空いてる時間は?

ファン待望のフジロックから発表がありましたね!

現時点では1次先行販売しており、4月2日まで受け付けていますが規定枚数に達した場合は販売終了となりますので、注意が必要です。

現在発表されている全33組のアーティストの方々がこちら☟

THE STROKES、TAME IMPALA、DISCLOSURE、FKA twigs、MAJOR LAZER、MURA MASA、CORY WONG、FLOATING POINTS(LIVE)、ジャクソン・ブラウン、ルーファス・ウェインライト、トム・ミッシュ、ALTIN GUN、BLACK PUMAS、BLACKBEAR、CELESTE、CLAIRO、COLIN BENDERS、デリック・メイ、ドノヴァン・フランケンレイター、EMOTIONAL ORANGES、FANTASTIC NEGRITO、FONTAINES D.C.、FRENTE CUMBIERO、FUTURE ISLANDS、GEORGIA、GRYFFIN、LINDSTRØM、MEN I TRUST、METRONOMY、MUSCLE SHOALS SOUL REVUE featuring Willie Hightower, Charles Hodges & Scott Sharrard、NEAL FRANCIS、ROMY、YUMI ZOUMA

1日で多くの海外アーティストの歌を聴けるとあって、ファンからすると興奮するほどのイベントですよね!

会場は『新潟県湯沢町苗場スキー場』なので、車かシャトルバスで行かれる予定の方が多いのではないでしょうか。

シャトルバスの混雑状況はどう?と気になりますし、前もって把握してから出発したいですよね!

このように2019年のシャトルバスの待ち時間について、様子を教えてくれている方がいらっしゃいました。2019年からは混雑緩和されていたようですね。

ただシャトルバスの混雑状況は日によって異なり、2019年は3日目が一番待ち時間が少なかったみたいです。

2015年の時には、常に混雑している状況が続いていたようですので、この時の比べて2019年はシャトルバスが増えていた可能性があります。

2020年もシャトルバスの本数によって待ち時間が変わってくるかもしれませんね。

予定していた飲み会が急遽中止になったので、録画していた中村佳穂さんのライブ特番見てる。

このようにシャトルバスの待ち時間が長すぎて、演奏時間に間に合わなかったという方もいるので、余裕をもって出来るだけ早めにシャトルバスに乗れると安心でしょう。

 

並ぶ時間は何時?

シャトルバスですが、朝は7時から越後湯沢駅発が出ているの言われています。9時を過ぎてくると、最低1時間半待ちは覚悟のようです。

8時半までは東京からの新幹線が少ないとの情報がありますので、人が多くなる前に並んでおくと良さそうですね。

 

空いてる時間は?

午前中より午後のほうが比較的混雑せず空いています。

シャトルバスの待ち時間も短めな上、道路状況も混雑が緩やかのようです。

ですので午前中から行かなくても良い方は、午後からが狙い目となります!

 

まとめ

「フジロック2020シャトルバスの混雑予想!待ち時間や空いてる時間は?」の題材で調査してきましたがいかがでしたでしょうか。

2019年は割とシャトルバス待ち時間が少なくスムーズという情報がありました。

例年シャトルバスの混雑状況は長い列を作るほどでしたが、改善策を取ってくれていればスムーズに会場まで行くことができます。

ただ、シャトルバスの混雑状況がすごくて演奏時間に間に合わなかったという方もいますので、時間に余裕のある方はなるべく早めにシャトルバス待ちするのが安心かと思います!

それではここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。