未分類

バレンタイン2019会社や職場への予算は?1500円以内のプレゼントも

今年のバレンタインデーはどうするか決まりましたか?

会社や職場によっては、恒例イベントのように、女性から男性にバレンタインを贈るという無言の雰囲気が流れているところもあるのではないでしょうか。

 

せっかくのバレンタインで、年に1度会社で配るものだから、センスの良いものを配りたい。

けれども、頑張りすぎて勘違いされても困る。

 

上記のように思うけれど、「ほかの人たちはどんなものを配るのかな」「会社や職場で配る時の予算は?」など、バレンタインを準備するに向けて悩むことも多いと思います。

 

また日ごろお世話になっている上司や先輩の方には、プレゼントも一緒に贈ろうと思うけれど、「どんなプレゼントがいいかな」と悩んでいませんか。

会社や職場でのプレゼントには、1500円以内の予算で考える女性が多いようですよ。

 

そこで今回は、2019年バレンタインに会社や職場での予算や1500円以内のプレゼントをまとめていきたいと思います!

会社や職場でハッピーバレンタインになるように、しっかりチェックしてご参考くださいね。

 

会社や職場でのバレンタインの選び方や予算は?

 

こちらも読まれています

バレンタイン2019彼氏へチョコ以外のギフト!お酒や雑貨が喜ばれるお正月が終わると、次なるイベントはバレンタインデー。 ・今年のバレンタインは誰にあげようかな・・ ・市販のものを買お...

 

会社や職場でバレンタインを贈る場合、仕事中に食べることを想定して、配慮してあげるとより喜ばれるでしょう。
以下2点に配慮して、バレンタインチョコレートを選んでみてください。

 

一つ一つ包装紙に包まれているもの

・箱で渡すときは、派手すぎないものを

 

仕事中でも場所を取らず、デスクに置いて置きやすいもの、持って帰りやすい物がスマートで喜ばれます。
一つ一つ包装紙に包まれていて、単品なら2-3口で食べきれる小さめサイズがいいでしょう。

 

また会社用ですので、見た目がシンプルな方が印象がいいです。

持ち帰る場合を想定すると、大きすぎず小さすぎない大きさの箱がよいですよ。

 

では早速、チョコ予算を見ていきましょう。
まずは、一般社員や同僚はの方に渡す場合。
一般社員や同僚の場合、義理チョコにそれほどお金はかけません。

 

中でも最も多いのは1人500円程度です。

 

立派なチョコレートをもらうと、プレッシャーに感じる人もいるので、500円ほどで探せるとよさそうです。

バレンタイン市場には、500円の予算でもお安く見えないものも沢山売られているので、一人500円予算は適していると言えますね。

 

続いて、普段からお世話になっている上司への予算を見ていきましょう。

平均としては500~1000円くらいで、最も多いのは800円くらいのチョコレートなので、800円前後でチョコレートを見つけることができるといいですね。

 

感謝の気持ちを込めて、1500円以内のプレゼントも一緒に

日ごろお世話になっている方には、バレンタインと一緒にプレゼントも贈ろうと思う方もいることでしょう。

プレゼントを渡す際に、普段伝えることができない感謝の気持ちを添えることで、よりあなたの気持ちが伝わりますよ。

 

プレゼントは1500円以内で探す女性が多いようなので、ここでは、1500円以内のプレゼントをまとめていきます。

 

  • 高見えする調味料

ジャムや醤油など、普段食すもので高見えするものをプレゼントにしてみてはいかがですか?

きっと喜んでもらえるはずですよ。

 

  • コーヒーや紅茶

コーヒーや紅茶好きの上司や先輩って多いので、迷ったらコレが良いかもしれません!

とくに女性の上司や先輩に喜ばれますが、好みを事前に確認できれば失敗ないでしょう。

 

  • リップクリーム

男性の先輩に渡す場合、自分では買わなくても、冬場は乾燥するので、プレゼントしたら使ってくれそうです。

シンプルなデザインで、自然派のものを選ぶといいですよ。

 

まとめ

「バレンタイン2019会社や職場への予算は?1500円以内のプレゼントも」はいかがでしたでしょうか。

 

会社や職場でチョコレートやプレゼントを贈る場合、感謝の気持ちが伝わる渡し方が一番大切ですので、高級な贈り物は必要ありませんよ。

ぜひハッピーバレンタインにしてくださいね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!