人物

出澤杏佳の父親や兄弟は?実家や中学はどこ?年齢や出身と身長体重も

2020年1月7日に行われた卓球の全日本選手権・女子シングル5回戦で、東京五輪代表の平野美宇選手に勝利した出澤杏佳(いでさわきょうか)選手が注目されています!

2019年全日本選手権ジュニアの部で優勝、そして今回平野美宇選手に勝利したことで一気に知名度を上げています。

 

そこで今回は「出澤杏佳の父親や兄弟は?実家や中学はどこ?年齢や出身と身長体重も」の題材で、出澤杏佳選手の父親や兄弟、実家や中学、年齢や出身と身長体重について調査しご紹介していきたいと思います。

 

◇記事内容がこちら

出澤杏佳の父親や兄弟は?

出澤杏佳の実家や中学はどこ?年齢や出身と身長体重は?

【画像】出澤杏佳(いでさわきょうか)の父親や兄弟は?

このように高校生・出澤杏佳選手が東京五輪代表・平野美宇選手に勝利したことが注目されています!

高校生ながらも平野美宇選手との試合では、流れをつかみ相手のミスを誘っていましたね。

戦型は”右シェーク異質攻撃型”と呼ばれていて、フォア側に表ソフトラバー、バック側に粒高ラバーを貼っています。

 

平野選手は出澤杏佳選手の攻撃について「異質のやりにくさがあって、最後までペースがつかめないで終わったかなと。粒高で打ってくるので他の選手とタイミングが違って、自分のタイミングが狂ってしまって」とコメントされていましたね。

6回戦目では木原美悠選手に完敗していますが、出澤杏佳選手のこれからの活躍が楽しみです!

 

そんな凄腕を持つ出澤杏佳選手のご家族について気になりますよね。

結論からお伝えしますと、父親や兄弟については判明するに至っておりません。

ですが卓球を始めたきっかけは父親と言われており、小学校1年生で本格的に練習を始めたとの事。

卓球選手になるまで成長を見届けていますから、ご家族の中に卓球経験者がいるのかもしれませんね。

父親や兄弟について新しい情報が入り次第追記いたします。

 

出澤杏佳の実家や中学はどこ?年齢や出身と身長体重は?

出澤杏佳選手は現在高校生ですが、中学校はどこに通っていたのでしょうか?

まず出澤杏佳選手のプロフィールから見ていきたいと思います。

生年月日 2002年6月28日
年齢 17歳(2020年1月)
身長 162cm
体重 50kg前後?
出身地 茨城県
高校 大成女子高等学校
中学 日立市立泉丘中学校

出澤杏佳選手は茨城県出身で、日立市立泉丘中学校卒業後、私立女子高である大成女子高等学校に通っています。

高校や出身中学はどちらも茨城県ですので、御実家も茨城県にある可能性が高いです。

身長は162cmで体重は非公開ですが、細身ですので50kg前後と予想しています。

ノジマTリーグのプロフィール戦歴によると、2018年 全日本選手権15位、2018年 全日本選手権ジュニア優勝の記載あり。

これからも目覚ましい成長を遂げるでしょうから、活躍が楽しみですね!

 

まとめ

「出澤杏佳の父親や兄弟は?実家や中学はどこ?年齢や出身と身長体重も」の題材でまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

知名度が上がったばかりで出澤杏佳選手の情報は現時点では少ないですが、新しい情報が入り次第追記いたします。

ITTF世界ランキング最高位は5位(2017年7月)の平野選手に勝利した出澤杏佳選手の今後の活躍も楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました