トレンド

井上将勝の高校や大学は?子供や妻と年収や出身などプロフィール!

埼玉県議員の井上将勝氏は、8年にわたって都内に購入したタワーマンションを資産として申告おらず話題に挙がっています。
これについて井上将勝氏は「妻の物と思っていた」と弁明しているそうですね。
ただ妻と共同名義でタワーマンションを購入したといっても、8割の権利を所有していると報じられています。
また事務所も使用実績がないことから政務活動費の不正支出の疑いもあるとのこと。

このように話題に挙がっている井上将勝氏について改めてどんな方なのか気になるところです。

そこで今回は「井上将勝の高校や大学は?子供や妻と年収や出身などプロフィール!」の題材で井上将勝氏のプロフィール、高校や大学、妻や子供と年収や出身について調査してみました!

井上将勝プロフィール!高校や大学・出身は?

井上將勝
生年月日 1979年4月21日
年齢 41歳
出身 アメリカ・ロスアンゼルス生まれ
高校 私立芝高等学校
学歴 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
備考 埼玉県議会議員(2011年4月より)

井上将勝氏はアメリカ・ロサンゼルスで生まれ、私立芝高等学校へ通われました。
そして、慶応義塾大学を卒業後、衆議院議員秘書、民主党埼玉県第1区総支部幹事などを担当しています。
2011年4月には、埼玉県議会議員選挙・南第6区に初当選。

このように経歴を見ると華やかですが、必死で勉学に励んだ時期もあったのかもしれません。

井上将勝氏が通っていた私立芝高校というのは、東京都港区にある中高一貫教育の男子高校です。高校は生徒を募集しない完全中高一貫校。

ということは恐らく中学も芝中学に通っていたのでしょうね。

中学や高校が東京都なので、実家も東京都内の可能性が高そうです。

 

井上将勝の妻や子供と年収は?

井上将勝の子供や妻は?

井上将勝氏は妻とタワーマンションを共同購入していることから、結婚されていることがわかりますね。
どんな方なのでしょうか?

奥さんの画像を拝見したところ、ロングヘアで細身のお綺麗な女性でした。

また奥さんの仕事を知りたいところですが、明らかになっておりません。

ただ井上将勝氏は妻と共同名義でタワーマンションを購入し、8割の権利を所有しているので妻の年収の方が低いのでは?と予想することができますね。

井上将勝氏は妻と2012年4月に結婚されていて、3歳年上なんだそうですよ。
そして結婚してから7年後に、子供が生まれているとのこと。
2019年に長男が生まれているので、子供は現在一人だけかと思います。

 

井上将勝の年収は?

井上将勝氏は資産隠蔽との話題になっていますが、年収はどれくらいなのでしょうか?
個人的な年収は調べてもすぐには判明しませんでしたが、県議会議員のを見ていくと、報酬年額は平均953万円で月額にすると約79万円。
そしてボーナスや手当を含めると平均年収は1369万円とありました。

自治体毎にお給料には差があると思いますが、生活していく上で十分な年収をもらっていることは確かでしょう。

ちなみに世田谷区のタワーマンションの値段を見てみると、1億近いものもざらにありました。

中古でお安く購入している可能性もありますが、きっと井上将勝氏の持ち家でもあるタワーマンションは素敵なお家なんでしょうね。

埼玉にも家があり、それだけ聞くと「さすが!」という感じがしますが、資産隠蔽や政務活動費不正支出の疑いを聞いてしまうと、日本の平均以上の年収をもらっていてどうして支払いが出来ない家まで購入したりするのか?という事が頭に浮かんできます。

 

まとめ

「井上将勝の高校や大学は?子供や妻と年収や出身などプロフィール!」の題材で、井上将勝氏のプロフィール、高校や大学、妻や子供と年収や出身について調査してきました!

井上将勝氏のプロフィールを見ると、出身が海外だということが印象的でした。

大学を見てもとても賢い方であることは確かでしょうが、県議会議員であろうか方がこのような話題に挙がるのは残念でなりません。

今回の2つの不正が事実なら、何かしらの責任問題へとなる可能性がありそうです。

結婚してから7年後である2019年に子供が生まれ家族が増えていますし、Twitterでも度々政府に向けて発信をしていて、仕事に関してはとても真っすぐに一生懸命さを感じていたので、本当に今回の話題は残念でした。

それではここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました!