人物

川井梨紗子筋肉と妹がかわいい!両親や実家は?階級を下げた理由も

11月27日、川井梨紗子選手に石川県が県スポーツ特別賞を贈る贈呈式を行い話題になっていますね。
川井梨紗子選手といえば、9月開催のレスリング世界選手権女子57キロ級で優勝し、東京五輪代表に内定していますよね。
妹の友香子選手も62kg級での代表が決まっています。
そこで気になることの一つが川井梨紗子選手の筋肉や妹についてだったり、「実家と両親はどんな人?」「階級を下げたけど理由は?」ということではないでしょうか。

川井梨紗子選手は地元石川県協会会長から嫌がらせを受けているという話もあり注目が集まっていますが、今回は川井梨紗子選手について調査していきたいと思います。

下池新悟の経歴や大学は?結婚や妻は?顔画像・年齢や評判や年収も11月27日川井梨紗子選手へ県スポーツ特別賞の贈呈式が行われましたね 県スポーツ特別賞は県にゆかりがあり、注目の高い大会で優秀な成績を...

川井梨紗子の筋肉と妹がかわいい!

スポーツ選手は身体を鍛えるのが当たり前ですが川井梨紗子選手の筋肉は見た目にもかなり鍛え抜かれていることがわかりますよね!

筋肉がすごいので小顔が強調されているようにも感じます。

腕の筋肉もすごいですが足の筋肉もムキムキでしっかりしています。

ここまで鍛え上げるために、自分の極限を超えるほど筋肉トレーニングもされているのでしょうね!

☟そんな川井梨紗子選手の妹は二人いてすぐ下の妹・友香子選手がこちらです。

やはり姉妹ですから顔や雰囲気が似ていますよね。

川井梨紗子選手もかわいいですが妹・友香子選手もかわいいですよね!

ぱっと見ただけですとレスリング強いとは気づかない人もいるでしょうね。

川井梨紗子の両親や実家は?

川井梨紗子選手の出身は石川県で、ご両親の仕事場所が石川県のようなので、実家は石川県にある可能性が高いですね。

川井梨紗子選手のご両親も実はレスリング経験者なんです!

お父さんの名前が「孝人」さん、お母さんは「初江」さんと言います。

父親の孝人さんは大学時代に日本学生選手権と全日本学生選手権グレコローマン74kg級で優勝している方のようです。
現在は石川県高等学校体育連盟レスリング専門部専門委員長としてレスリングに携わっているようですね。

母親の初江さんは、1989年に世界選手権53kg級の日本代表になっており7位になるほどの実力の持ち主の方です。
現在の職業は金沢ジュニアでコーチをされているようですね。

川井梨紗子が階級を下げた理由

川井梨紗選手は北京オリンピックでは、63kg級での金メダル獲得でした。
なぜ今回は約6kgの体重を減らして挑んだのでしょうか。
調査してみた結論から言いますと、女子レスリングの階級規定変更のことを考えてのことのようです。

東京五輪から女子レスリングの階級が変更されます。

変更後の階級は、「50、53、57、62、68、76キロ級」となるため川井梨紗選手は階級の変更をしなければなりません。
そこで川井梨紗選手が階級の変更に「62kg」を選ばなかったのは、妹がいるからと言われています。
そのため、今回「57kg」へ階級変更したのでしょうね。

まとめ

下池新悟の経歴や大学は?結婚や妻は?顔画像・年齢や評判や年収も11月27日川井梨紗子選手へ県スポーツ特別賞の贈呈式が行われましたね 県スポーツ特別賞は県にゆかりがあり、注目の高い大会で優秀な成績を...

「川井梨紗子筋肉と妹がかわいい!両親や実家は?階級を下げた理由も」の題材でまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

川井梨紗子選手の筋肉はかなり鍛え抜かれており、すごいですよね。

妹・友香子さんも世界選手権で女子62kg級で銅メダルを獲得し東京2020大会の代表に内定している実力者で、梨紗子選手に似て可愛い方ですね。
川井梨紗子選手のご両親もレスリング経験者で 、仕事場所が石川県のようなので実家も石川県にある可能性が高いですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。