人物

喜友名諒の筋肉画像!身長体重と母・父は?仕事や道場はどこ?

東京五輪で初採用される空手で代表選考基準を満たすことが確定した喜友名諒(きゆなりょう)選手が話題になっていますね!
喜友名諒選手と言えば、全日本空手道選手権大会では、2012年から2018年まで7連覇の実績がある選手ですよね。
東京五輪での成績にも期待が高まります。

そんな喜友名諒選手について「筋肉画像はある?」「身長体重・母や父について知りたい」「仕事や道場は?」ということが気になる人もいるのではないでしょうか!
そこで今回「喜友名諒の筋肉画像!身長体重と母・父は?仕事や道場はどこ?」の題材で調査していきたいと思います。

喜友名諒(きゆなりょう)選手の筋肉画像

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お久しぶりな空手の喜友名さん💁‍♂️ 12月大会頑張ってくださいー🤲 大会優勝後にまた(笑) いつもあざっす👏ダルチ愛用あざます #喜友名諒 さん #沖縄 #ブルーファーストスター #空手世界チャンピオン #アメカジスタイル #空手 #bluefirststar #ジーンズ #デニム #アメカジショップ #アメカジ #宜野湾 #BFSファミリー #karate #沖縄セレクトショップ —-⬇️ 沖縄県宜野湾市大謝名169-1 ⬇︎オンラインショップ https://www.bfs2010.net/ ⬇︎ブログ http://bfs2010.ti-da.net/

ブルーファーストスター(@blue_first_star)がシェアした投稿 –

喜友名諒選手が空手着を着ていると筋肉はそこまで目立ちませんが、ぴたっとした服装をすると鍛え上げた筋肉がすごい存在感ですよね!

顔は濃くイケメンですし筋肉がたくましくとてもかっこいいです。

喜友名諒選手は筋トレに多い時で12時間練習に時間を費やすことがあるそうですよ。

12時間も筋トレができる体力もすごいですよね。

いたるところの筋肉が見事にぼこっと膨らんでいて、長年鍛え上げてきたのが伝わってくるようですね。

喜友名諒選手|身長体重と母・父は?

このように五輪代表内定確実になり話題になっている喜友名諒選手!

五輪代表内定することだけでも簡単ではないですから実力のすごさが伝わってきますよね。

そんな喜友名諒選手の身長や体重が気になりますので調査していきます。

結論から言いますと、身長や体重は公表されていないようで判明まで至っておりません。

ですが松岡修造さんの身長が188cm、体重が85kgと公表されており、こちらの1枚の写真から

喜友名諒選手のだいたいの身長や体重が予測できそうです。

並んでみると喜友名諒選手の方が低いことがわかりますので、身長は175cm前後、体重は筋肉量が多いので75kg前後ではないでしょうか。

喜友名諒選手の身長や体重について新しい情報が入り次第こちらで追記いたしますね。

また喜友名諒選手のご両親である母・父についてはあまり情報が判明しておりませんが、お母さんも沖縄県出身の方のようですね。

喜友名諒選手はハーフ?」という声もあったりしますが、ご両親は日本の方の可能性が高いですので喜友名諒選手はハーフではないでしょう。

喜友名諒選手の仕事や道場はどこ?

生年月日 1990年7月12日
年齢 29歳(2019年12月時点)
出身 沖縄県
高校 興南高等学校
学歴 沖縄国際大学卒業
仕事 空手家

喜友名諒選手は沖縄県出身で、スポーツの名門・興南高等学校に通われていました。

元・プロボクサーの具志堅用高さんが卒業された高校でもありますよね。

そんな喜友名諒選手の流派は劉衛流(りゅうえいりゅう)です。
2014年に「劉衛流喜友名龍鳳館」という道場を開いており、練習をされているそうです。
五輪代表でもある喜友名諒選手の道場はどこ?と気になりますよね!
「劉衛流喜友名龍鳳館」のブログを発見しそちらに場所が記載されていました。

場所:沖縄市大里公民館

選手として素晴らしい実績のある喜友名諒選手の道場「劉衛流喜友名龍鳳館」から将来有望選手が現れるかもしれませんね。

まとめ

「喜友名諒の筋肉画像!身長体重と母・父は?仕事や道場はどこ?」の題材でまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

喜友名諒選手の筋肉は空手着着用の時は目立ちませんが、ピタリとした服装の場合に鍛え上げられた筋肉が目立っていましたね。

身長体重は公表されていないようですが、松岡修造さんとのお写真から175cm前後、体重は筋肉量を考えると75kg前後ではないかと予想されます。

喜友名諒選手の道場は「劉衛流喜友名龍鳳館」で、指導もされているそうです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。