お出かけ

愛知こどもの国夏休み2019混雑予想と駐車場は?機関車や楽しみ方と評判も

2018年に年間人気ランキングで第2位を獲得したことがあるお出かけスポット「愛知こどもの国」!

 

子供の満足度が高く、敷地が広大なので1日遊べて、多くの人々から愛されています!

 

愛知県といえば、名古屋がGW家族旅行の人気伸び率で全国1位になり話題になっています!

ファミリーからの人気が急上昇していて、宿の予約が去年の7倍にまでになっているそうですよ!

 

ですので、例年以上の来場者数が予想されます。

そんな愛知こどもの国夏休み2019混雑予想と駐車場の混み具合、機関車や楽しみ方と評判について気になる人もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は「愛知こどもの国夏休み2019混雑予想と駐車場は?機関車や楽しみ方と評判も」の題材でまとめていきたいと思います!

それでは早速、本題に入っていきましょう!

愛知こどもの国夏休み2019混雑予想は?

 

 

毎月イベントも行っていて、たくさんの人々から愛されている「愛知こどもの国」!

冒険遊びや工作をしたり、こども汽車など遊び場がいっぱいの愛知こどもの国の施設を簡単にご紹介します!

住所:愛知県西尾市東幡豆町南越田3
営業時間:09時00分~17時00分

定休日:年末年始の12月29日から1月1日はお休み。
夏休みを除き乗り物は月曜日がお休みとなりますのでご注意ください。

アクセス:電車の場合
名鉄蒲郡線「こどもの国駅」下車、徒歩約15分。

車の場合:国道247号「東幡豆根ノ上」信号を右折してすぐ。

 

愛知こどもの国の混雑予想は?

少し古い情報ではありますが、約100万平方メートルの広大な敷地のため沢山の人が訪れても混雑を感じさせない様子。

 

調べていくと夏休みでもそこまで混雑は予想されていませんので、穴場かと思われます!

大型連休に行くと2時間待ちのレジャー施設なんかもありますので、「夏休みの混雑を避けたいけれど遊びに行きたい」という場合には、混雑状況がそこまでひどくないと予想されるのでおススメかもしれません。

 

お盆の混雑状況は?

お盆時期の愛知こどもの国は、混雑情報があまりありませんのでお盆だからと言って激しく混雑していることはないのかもしれません。

2019年お盆時期は8月13日火曜日から8月15日木曜日までです。

最も混雑する日となる可能性もあるので、できるだけ早めの到着・早めの帰宅をおすすめします!

 

次に愛知こどもの国夏休み2019駐車場についてまとめていきたいと思います!

愛知こどもの国夏休み2019駐車場は?

蒲郡方面からはJR蒲郡駅で名鉄蒲郡線に乗り換え5つめの駅、西尾方面からは名鉄にしがま線で吉良吉田に乗り換え4つ目の駅「こどもの国駅」で下車、徒歩15分のところにある「愛知こどもの国」ですが、家族で車に乗ってくる方も多いはず。

 

そこでここでは「愛知こどもの国」の夏休み期間の駐車場の状況をまとめていきます!

まず愛知こどもの国の駐車場は2つあるので見ていきたいと思います。

<あさひが丘駐車場組合>

<ゆうひが丘駐車場組合>

駐車場から園内へのアクセスについて
ゆうひが丘駐車場からゆうひが丘へ行く道は、自然道の険しい山道です。
舗装はされておらず坂道や階段が多いことから、ベビーカーや幼児・ご高齢の方にはつらいコースとなります。ゆうひが丘駐車場から信号のある交差点「こどもの国西」まで戻って、緩やかな上り坂の歩道をしばらく歩くと中央広場へ到着します。中央広場からはランドトレインで園内の移動が可能です。

(引用:こどもの国HP)

 

このように愛知こどもの国のHPをみる限り、子供連れなら特に「ゆうひが丘駐車場」に停めた方が、上り坂は緩やかでランドトレインも走っているため割と楽に園内まで行けそうですね!

現在ランドトレインの料金は¥200となっているようですが、1日乗り放題と考えたら買って損はなさそうです。

歩き疲れてあまり遊べないのでは、本末転倒ですもんね。

 

愛知こどもの国の駐車場は?

▲こちらはオープン待ちの様子▲

 

開園時間から遊ぶべく、早めにきて開園待ちする車で列を成しています。

 

夏休み期間の情報はなさそうですが、駐車場が満車で入れないという方もいました。

夏休み期間も混雑が予想されるので、早めに到着した方が安心です!

 

次に愛知こどもの国夏休み2019機関車や楽しみ方と評判についてまとめていきたいと思います!

愛知こどもの国夏休み2019機関車や楽しみ方と評判は?

蒸気機関車に乗りに来てくれるこども達に応えるため、現在1台で1日18回もの運転をしています。
修繕を目的として支援を募ったところ、想像を超える多くの声援があったそうですよ!

蒸気機関車は昭和49年に愛知こどもの国開園から動いています。 全長1,135mにおよぶ沿線には、三ヶ根山や三河湾国定公園など壮大なパノラマが約7分間にわたり広がります。
本物の蒸気機関車で、石炭を焚き、白い煙を出して園内を走っています。機関車の力強さに、乗ったこどもたちからはもちろん、大人からもご好評いただいています。
利用料金:3歳以上 1人 300円

(引用:愛知こどもの国HP)

 

楽しみ方や評判は?

 

愛知こどもの国の楽しみ方ですが、まず一番大事なのは「体を休めて元気にしておくこと!!」。

広大敷地の中で子供たちは1日遊びつくすはずです。

 

お父さんやお母さんは、「家を出発するまでの準備~家に帰って落ち着くまで」の長丁場となり、間には子供たちと遊びながら過ごす時間がありますので、「体を休めておくこと」をおススメします!

 

それでは愛知こどもの国の園内の楽しみ方について見ていきましょう!

園内は2つのゾーンから成っています。

「ゆうひが丘」は工作をしたり乗り物や遊具が楽しめる自由広場・海が眺められる虹の広場。
「あさひが丘」はザイルクライミングが出来るぼうけん広場・全長130メートルのトンネル型ジャングルジム「ドラゴン」・全長100メートルある滑り台あり。

 

ランドトレイン(有料)が広い敷地内を運行していますので移動に使いましょう。

 

こちらは乳幼児(0歳~5歳推奨)から遊べる室内施設でボールプールやマグネットを使って遊べますよ。

 

自由にのびのびと、走り回ったり広々とボールで遊ぶことができます。

すべり台や砂場もあり、小さい子から大人まで楽しめそうです。
またイベントのメイン会場として開催することが多い場所でもあります!

 

乗り物は、ランドトレインや蒸気機関車の他に、ゴーカート、ミニカー・どうぶつ乗り物、パドルボートがあるので、こちらも子供にとって魅力的な場所になっていますよ!!

まとめ

夏休み2019関東中心混雑情報ガイド☆この記事では、お出かけスポットとして人気の高い施設やプール・お祭り、イベントの情報や混雑情報を中心にをまとめていますよ! あなたが...

 

「愛知こどもの国夏休み2019混雑予想と駐車場は?機関車や楽しみ方と評判も」はいかがでしたでしょうか。

 

2019年GW家族旅行の人気伸び率で全国1位になり話題の愛知県にある、「愛知こどもの国」の混雑予想と駐車場について、機関車や楽しみ方と評判などまとめてきました!

大型連休になると2時間待ちのレジャー施設がありますが、遊びに行きたいけど人混みを避けたいという場合にはおすすめの場所だと思います!

 

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。