人物

越野沙織(医師)の父親や高校と実家は金持ち?プロフィールが気になる!

2020年1月29日(水) 19時00分より放送の「あいつ今何してる?」で”9歳で羽生善治と対局した天才少女”として越野沙織さんが出演されます!

越野沙織さんは、将棋・科学・算数・ピアノ4つの分野で才能を発揮する天才少女と呼ばれていましたが、現在30歳・東京大学大学院医学系研究科 放射線科で医師をされているとのこと(2020年1月13日時点)

 

そこで今回h「越野沙織(医師)の父親や高校と実家は金持ち?プロフィールが気になる!」の題材で、越野沙織医師の父親や高校と実家は金持ちなのか、プロフィールについて調査しご紹介していきたいと思います。

越野沙織(医師)の父親や高校と実家は金持ち?

1月29日放送「あいつ今何してる?」に”9歳で羽生善治と対局した天才少女”として現在医師の越野沙織さんが出演されます!

越野沙織さんが医師を目指したきっかけはきっと父親や母親や兄弟など家族の中に医師をされている人がいるからかと思いましたが、「小学生の時に経験した成長痛で受けた医師の診断がきっかけ」だそうです。

小学生くらいだと病院で診断を受ける機会も少なくないと思いますが、越野沙織さんが影響を受けた医師はひと味違う魅力を持つ方だったのかもしれませんね。

 

また9歳で羽生善治と対局した天才少女”と呼ばれた越野沙織さんは、6歳の誕生日の時に両親から将棋盤と駒をもらったそうなので、約3年後にはプロと対局できるほどまで実力をつけたことになります。

きっとそもそも賢い能力を培ってきていたのでしょうね。

そんな才能を持った天才少女を育てていた越野沙織さんの父親や実家について気になるところです。

ですが越野沙織さんの父親や実家に関する情報は現時点では明らかになっておりません。

 

越野沙織さん高校は「愛知県の南山高校女子部」だったようです。

南山高等学校は”完全中高一貫校”と言われており、基本的に高校からの募集をしていないようです。

そして私立高校であるため、中学から私立の学校に通われていた可能性が高いです。

また越野沙織さんは米英へ留学経験もあるそうですね。

なので越野沙織さんの父親の仕事など詳しいことは判明しておりませんが、ご実家は裕福な家庭だったのでは?と予想されます。

越野沙織さんの父親やご実家について新しい情報が入り次第追記いたします。

 

越野沙織(医師)のプロフィールは?

名前 越野 沙織
生年月日 1989年生まれ?
年齢 30歳
大学 東京医科歯科大学医学部
高校 南山高等学校
職業 東京大学大学院医学系研究科 放射線科

6歳から始めた将棋で数々の全国大会で優勝を飾っており、わずか9歳で羽生善治九段と対局された過去があります。
結果は越野沙織さんが負けてしまったようですが、対局できる実力があるのはすごいことですよね。

また算数では小学生にして大学の公開授業に参加するだけでなく、ジュニア算数オリンピックで銅メダルを獲得。
科学では自由研究日本一を競うコンテストで最優秀賞、そして6歳から始めたピアノでは、全国大会でパリの音大教授にスカウトされたことがあるとのこと!

この4つの分野で才能を発揮している越野沙織さんはまだまだすごいエピソードがありそうですが、これだけ見ても天才と言える方ですよね!

ここまで努力をして子どもの頃から夢を追い続けられたのは、「才能とは情熱・気力を継続する力だ」という、羽生善治さんの言葉があったからだったそうですよ。