音楽

セカオワライブ2019チケット落選率は?FC先行と一般の抽選結果比較!

4月から全国アリーナツアーを開催することを発表しているセカオワ!

4月6日の長野ビッグハット公演からスタートし、13会場全28公演予定のライブ2019になっています。

 

セカオワは、2019年に3枚のオリジナルアルバムをリリース予定で、2015年1月に発表した「Tree」以来約4年ぶりということなので、ファンとしては発売が待ち遠しいです!

 

2月27日には「Eye」「Lip」と、2枚のアルバムを同時リリース予定、2019年春には「End of the World」の名で初のアルバム「Chameleon」を海外にてリリースするそうですよ。楽しみですね!!

 

そんなセカオワのライブ2019にぜひ参戦したいですよね!

セカオワのライブ2019のチケット落選確率や倍率って高いのか?

セカオワのライブ2019のチケット落選確率や倍率、気になりますよね!

 

そこで今回は、「セカオワライブ2019チケット落選率は?FC先行と一般の抽選結果比較!」の題材でまとめていきたいと思います!

それでは早速、本題に入っていきましょう!

 

FC先行と一般発売日はいつ?

FC先行は2018年12月7日から受付していました。

現在のチケット情報がホームページに載っていましたので、これからチケット申し込みする方や、抽選結果を受けて惜しくも落選した方、まだ申し込み間に合うので、チケット発売日を今一度確認してみてくださいね。

 

セカオワライブ2019チケット情報

【セブン-イレブンWEB抽選先行】
受付期間
2019年2月16日(土)0:00〜2/28(木)23:59まで
チケットお申し込みはこちら
http://w.pia.jp/t/sekainoowari/

【LINEチケット先行受付】
受付期間
2019年2月9日(土)12:00~2019年2月17日(日)23:59まで
チケットお申し込みはこちら
https://ticket.line.me/sp/sekainoowari

現在の当落確認
【プレリザーブ2次先行受付】
当落・入金期間
2019年2月14日(木)18:00~2019年2月16日(土)23:59まで
→チケットぴあのマイページをご確認ください

 

続いてFC先行と一般の抽選結果を比較していきますので、ご参考にどうぞ!

 

FC先行と一般の抽選結果比較!

FC先行と一般での申し込みでは、どれくらいの落選率の差があるのでしょうか?

FC先行での申し込みの方が、当選確率がもちろん高いのが周知の事実です。

 

2017年の抽選結果は下記の倍率のようです。

  1. 先行販売の倍率2-4倍
  2. 一般販売の倍率8-10倍

 

上記で比較した通り、チケットを申し込みするなら、先行販売の方が圧倒的に有利だということがわかります!!

もし先行販売に落選したとしても、一般で再度申し込みできるので、当選確率はぐんっとあがり、チャンスが増えますね!

 

続いてライブ2019での落選率を見ていきたいと思いますので、こちらも参考にしてみてくださいね

 

セカオワのライブ2019チケット落選率は?

セカオワのライブ2019チケット落選率はどのくらいなのか?気になりますよね!

ここまでの、落選の声をピックアップしていきます。

早速、ライブ2019の落選率ついて見てみましょう!

 

ファンの反応を振り返ってみると、続々と落選の呟きがあったので落選確率は高そうです・・!

当選する人がいる中で、沢山の人が落選しているのが現実ですね・・!

ライブ2019では、少しでも倍率低めだと願いたいですが、例年通り落選確率高めと予想しています。

 

当選を願うファンの声が沢山ツイートされていますので、聴かせていただきましょう!

 

セカオワライブ2019の落選率はどうなるのでしょうか?

セカオワのライブ2019について、落選の声が沢山ズラリとあり落選率が高そうですが、あなたの様の当選を心より願っています!

 

まとめ

「セカオワライブ2019チケット落選率は?FC先行と一般の抽選結果比較!」はいかがでしたでしょうか。

FC先行と一般の抽選結果比較を見ると、圧倒的にFC先行の方が有利でしたね!

あなた様の当選を心より願っています!!

それでは今回はここまでにします。

最後までご覧いただきありがとうございました。