災害

台風4号2020日本いつ上陸?最新進路・現在地やヨーロッパ予想も!

2020年はこれまでの記憶をたどっても台風の発生が少ないですよね。
7月においては台風なしとなり史上初のことでした。

台風が多い年であった2018年は8月中旬の時点で、台風28号が発生していましたから2020年はやはり少ないです。

ですが8月に入って1日に3号が発生したばかりですでに台風4号ハグピートが発生しているとのこと!

豪雨の被害が続いていたりしてニュースにも大きく報じられている中、沖縄県の南で台風4号が発生してしまいました。

豪雨での被害がまだ落ち着いてないのに台風の日本上陸はしないで!と思いたいですが、最新進路を見ると嫌な感じがしてる人はきっと私だけではないはず・・。

そこで今回「台風4号2020日本いつ上陸?最新進路・現在地やヨーロッパ予想も!」と題しまして、台風4号2020日本いつ上陸する?最新進路や現在地・ヨーロッパ予想を調査!ということについてまとめてみましたのでご参考になれば幸いです。

台風4号ハグピートはいつ日本に上陸する可能性がある?

こちらの台風4号進路予想図を見てください。

豪雨があったばかりなのに、次は台風が日本に接近しています!

8月1日21時の現在地は沖縄県の南です。

沖縄県南の熱帯低気圧が台風に発達して、2日の夜~3日にかけて宮古島など先島諸島に接近する恐れがあるといわれていますが、日本に上陸するのかはまだ不明です。

ただ台風4号の予想進路を見る限り、グイとうねっているためこのうねりが早まると日本に上陸する心配が・・。

2018年の台風は急に進路が変わって日本列島に向かってくることが多かったです。
今回の台風4号の進路もすごい角度で曲がっていて、日本列島に向かってきています。

台風4号が日本にいつ上陸する?という事が気になりますが、はっきりとした進路がまだ判明していません。
日本への影響は少ないといいのですが・・。

8月2日の4時半頃にもまた台風情報が更新される予定なので、新しい情報が入り次第こちらでも追記いたします!

台風4号の最新進路・現在地やヨーロッパ予想は?

台風4号の現在地は沖縄県の南に存在。

台風というとヨーロッパ予想が最新進路を詳しく見ることができるので、天気予報で使われていることも多いですよね!

(引用元:https://www.windy.com/)

こちらの画像は、2020年8月2日(日)のヨーロッパ予想からみる東アジア地域の気圧図です。

8月2日時点ではまだ台風4号は南海の海上にちらっとしか見えていませんが、じわりじわりと台風4号の姿が・・。

いつ日本に上陸する?というと最新進路、現在地、ヨーロッパ予想からみても現時点では不明の状態です。

台風4号の最新進路や情報をこまめにチェックをして、今後、日本上陸の可能性があるのかどうかという点を確認した方がいいでしょう!

台風4号の最新進路や情報など、ヨーロッパ予想などから新しい情報が入り次第こちらでも追記していきます。
日本に被害が出ませんように・・。

Twitterの反応

このように台風4号ハグピートについて沢山の方がツイートされていました。

今のところ台風が少ない2020年、8月から騒がしくなってきてしまうのか?ということが心配でなりません。
実際に8月1日だけで台風が2つ発生って、あまりにもスピードが早すぎ!と思ってしまいます・・。

今回の台風には、驚きが隠せない人も多いようですね。
2020年台風が少ないからと油断はできません。

備えるためにも、台風4号の最新情報のチェックはこまめにしていきたいですね。
日本上陸せずに、進路がそれてくれるよう願っています!

まとめ

「台風4号2020日本いつ上陸?最新進路・現在地やヨーロッパ予想も!」と題しまして、台風4号はいつ上陸するのか?最新進路や現在地。ヨーロッパ予想を調査!という事についてまとめてきました。

台風4号ハグピートが日本にいつ上陸する?というのは、現時点での進路やヨーロッパ予想をからしてもまだ不明としか言えない状態です。

予想されていた進路からずれて日本に上陸する可能性がなくはありませんので、油断はできません。

予定がある方は、台風4号ハグピートの最新情報や交通機関の情報に注意しておいた方が良さそうです!
新しい情報が入り次第こちらでも追記していきます。

それでは今回は、ここまでとさせていただきます

最後までご覧いただきありがとうございました!