人物

田村まみ(参議院)の大学と経歴に好感?家族や旦那は?年収や評判も!

2020年3月16日(月)に行われている、参議院で予算委員会集中審議に田村麻美(まみ)氏が話題になっていますね!

田村麻美氏は2019年7月の第25回参議院議員通常選挙比例区に国民民主党公認で立候補し、党内トップ当選を果たしていますが、以前は大手スーパーに就職されていました。

SNS上では「共感できる」など国民からの評判が良く挙がっています!

そんな田村麻美氏がどんな人なのか気になりますので「田村まみ(参議院)の大学と経歴に好感?家族や旦那は?年収や評判も!」の題材で調査しご紹介していきたいと思います!

田村麻美(参議院)の大学と経歴に好感?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#連合 新年賀詞交歓会へ参加‼️#UAゼンセン 会長と #玉木雄一郎 代表。 #田村まみ 共に今年も頑張ります。 #国民民主党

田村まみ(@mamitamuraig)がシェアした投稿 –

【プロフィール】

田村麻美(たむらまみ)
生年月日 1976年4月23日
年齢 43歳(2020年3月時点)
出生地 東京都板橋区
学歴 同志社大学神学部
小学校 広島大学附属東雲小学校
中学校 広島女学院中学校
高校 広島女学院高等学校
前職 ジャスコ従業員、UAゼンセン職員
現職 参議院議員
所属政党 国民民主党(民社協会)

田村麻美氏は東京都出身で、生まれて半年で両親の実家である広島県へ移住しています。

高校までは広島県で育ち、大学は同志社大学神学部へ。
大学卒業後である1999年4月、ジャスコ(現・イオンリテール)に就職されました。

岡山県のジャスコ児島店デイリー売場に配属されたそうです。

イオンリテールといえば、主婦であれば多くの人が知っている「イオングループ」です!
その会社に田村麻美氏が就職していたことを知ると、女性はググッと身近に感じる人も増えてきているようですね。
実際に私も、政界の一人にまさか「イオングループ」に就職されたことがある方が活躍されていることを知って、一気に期待が膨らみました。
田村麻美氏の視点から出る質問や意見には、「いい質問されていた」などSNS上で評価の良い言葉がたくさん挙がっていましたよ!

そしてその後の経歴がこちらです。

  • 2002年 イオンリテール労働組合(イオンリテールワーカーズユニオン)の非専従役員となる
  • 2006年 労働組合の専従役員となる
  • 2011年 全国繊維化学食品流通サービス一般労働組合同盟(UAゼンセン)の役員を務める
  • 2016年 UAゼンセンの政策委員会委員となる
  • 2018年6月6日、UAゼンセンは田村麻美氏を翌年の参院選比例区に国民民主党から立候補させると発表
  • 2019年7月21日に行われた第25回参議院議員通常選挙比例区に国民民主党公認で立候補し党内トップ当選を果たす

このように、政界へステップアップされていることに対しとても身近に感じますし、質問内容も現場の切実な思いが伝わってくるようなものでした。

今後政界でのご活躍を応援していきたい一人、と思う国民が増えてくるのではないでしょうか。

 

田村麻美(参議院)の家族や旦那は?年収や評判は?

家族や旦那は?

田村麻美氏の家族についても気になるところで、調べてみるとご結婚されていることがわかりました。

ですが家族である旦那さんや子供については詳しいことは判明しておりませんので、一般の方である可能性が高いのでは?と思います!

田村麻美氏はfacebookや自身のホームページで、自身について発信してくれていますので要望があればご家族についても軽くお話がしてくれるかもしれませんね。

 

年収は?

田村麻美氏の年収は公表されておりません。

ですが参考までに、国会議員の平均年収は約2200万円といわれています。

田村麻美氏はまだ政界に入ったばかりで、平均年収よりは低いかもしれませんが高い水準であるお給料である可能性が高いのではないでしょうか?

 

SNS上の評判

まとめ

「田村まみ(参議院)の大学と経歴に好感?家族や旦那は?年収や評判も!」の題材で調査してきましたがいかがでしたでしょうか。

田村まみ氏は大学卒業後、イオングループである大手スーパーに就職していた経験がある方です。

イオンリテール労働組合でも活動をされてきて、今に至りますので、今後の質問や意見内容には注目していきたいですね!

それではここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました!