人物

天満祥典の結婚して嫁や子供や家族は?高校や大学と経歴・年収も

広島県三原市長・天満祥典氏は約7年市長を務めている方です。

今回は天満祥典氏とはどんな方なのかも知っておきたいですよね!

そこで今回は「天満祥典の結婚して嫁や子供や家族は?高校や大学と経歴・年収も」と題して、広島県三原市長・天満祥典氏の結婚して嫁や子供や家族、高校や大学と経歴・年収についてご紹介していきたいと思います。

 

天満祥典の結婚して嫁や子供や家族は?

広島県議会議員をしていた河井あんりさんと交流もあり、ツイッターでその様子を公表してしてくれていたんですね☟

天満祥典氏は河井あんりさんと県議会同期なんですね~!

それで気が合う仲間として親しい感じが伝わってきますよね。

そんな広島県三原市長・天満祥典氏の年齢は73歳で、家族について気になるところです。

天満祥典氏の家族について、結婚して嫁や子供がいるのでしょうか?

年齢的には世帯を持ち、結婚していてもおかしくはありません。

ツイッターやネットなど確認できるところで情報を探していますが、結婚しているのかなど家族情報が確認できませんでした

ですが、情報が出てくることもありますので新しい情報が入り次第こちらで追記いたします!

 

天満祥典の高校や大学と経歴・年収は

広島県三原市長天満祥典氏の高校や大学などのプロフィールも気になりますよね!

天満祥典氏のプロフィールをこちらにまとめてみました☟

天満祥典(てんまよしのり)
生年月日 S22年1月5日
年齢 73歳
出身 広島県三原市小坂町
学歴 立命館大学理工学部卒業
高校 三原工業高等学校卒業

三原工業高等学校は現在「如水館高等学校」に名前が変更になっている、私立高校です。
偏差値は47-69と紹介されていました。

大学は立命館大学理工学部を卒業されています。

広島県三原市長・天満祥典氏の経歴はこのようになっています☟

S40年3月 三原工業高等学校卒業
S44年3月 立命館大学理工学部卒業
H7年4月 三原市市議会議員 初当選
H11年4月 三原市市議会議員 第二期当選
H15年4月 広島県議会議員 初当選
H19年4月 広島県議会議員 第二期当選
H23年4月 広島県議会議員 第三期当選
H25年4月 第三代三原市長 就任
H29年4月 第四代三原市長 就任

経歴を見ると、三原市長に就任して7年経つのですね。

平成7年から政界に入ったようですが、それ以前はどんなことをされていたのかも気になります。大学を卒業してからは、会社へ就職されていたのでしょうか・・?

 

また広島県市長の年収について調べてみると、月額138.9万円という数字が出てきたのでこちらを年収にすると、1666.8万円

この数字とは前後するかもしれませんが、十分な年収があるのは間違いなさそうです。

市長ともなるとこのくらいの年収なんですね~!

これだけお給料があれば、かなり自由度はたかいと思います!

 

まとめ

「天満祥典の結婚して嫁や子供や家族は?高校や大学と経歴・年収や評判も」と題して、広島県三原市長天満祥典氏の結婚して嫁や子供や家族、高校や大学と経歴・年収や評判についてまとめてきました。

天満祥典氏は年齢的には結婚してお嫁さんや子供がいてもおかしくはありませんが、家族について情報がありませんので、新しい情報が入り次第こちらで追記いたします。

私立高校に通った後、立命館大学を卒業している天満祥典氏。

平成7年から政界に携わっている方であるので、権力はそれなりにあるのでは?という風に感じます。

それではここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました!