人物

ティモンディ高岸・前田の済美高校の野球経歴!幼少期や生い立ちは?

8月1日(木)アメトーーク!(23;20~)にティモンディのお二人が出演予定ですよね!

 

ティモンディといえば、クセが強く濃いキャラクターのためかなり印象が強く、今後の活躍を期待されている若手芸人の一人です!

ツッコミ担当のティモンディ高岸宏之さんは、「とにかくいいヤツでド天然」「第2のみやぞん」評されているようですよ!

 

ここまでの言われようですから、着実にメディアへの露出が増え人気急上昇していくことでしょう!

ティモンディのお二人は、高校野球の名門・済美高校で出会い、2015年にコンビ結成されています。

 

済美高校時代、高岸宏之さん・前田裕太さんは共に硬式野球部に所属し、活躍されていたそうです!その済美高校時代の野球経歴がすごいんだとか!

 

そんなティモンディ高岸宏之さん・前田裕太さんの済美(さいび)高校の野球経歴、幼少期や生い立ちについて気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は「ティモンディ高岸・前田の済美高校の野球経歴!幼少期や生い立ちは?」の題材でまとめていきたいと思います!

それでは早速、本題に入っていきましょう!

ティモンディ高岸宏之・前田裕太の済美高校の野球経歴がやばい!

このようにTwitterでの声を除かせてもらうと、「ティモンディがおもしろい!」などお二人への好意的なコメントが多く、人気上昇中ぶりが伝わってくるようです!

先日のゴットタンに出演した際も大好評でしたが、8月1日アメトーーク!の出演もきっと番組を盛り上げてくれる事間違いなし!

ティモンディが期待の新人だというのが、番組に出演する度にわかりますね。

 

しかし、漫才を始める前は野球一筋で早朝から夜11時半まで連日厳しい練習に明け暮れる日々だったとか。

「3年間の厳しい練習を乗り越えてきたと思うと、不思議と今のお笑いの生活で苦しいと思ったことはないんです。毎日が楽しくて仕方なくて。あのころの経験があったから今の自分がいるんだな、と」ティモンディ高岸宏之さんも語っていました!

 

そんなお二人の野球経歴をここでは見ていきたいと思います。

 

2011年に卒業されているので、2009年に済美高校へ入学。

高岸宏之さんは高校2年次から控え投手兼野手としてレギュラー、前田裕太さんも2年次から控え投手兼野手としてベンチ入りしています!

 

3年次は夏の甲子園愛媛県大会決勝で敗れ、甲子園出場にはなりませんでしたが、済美高校野球部でピッチャーだった高岸宏之さんは、時速147km/hのストレートを投げており、プロ野球からのスカウトも受けことがあるそうです!

しかし、東洋大3年次に故障してプロを断念したみたいですね。

 

きっと怪我がなければプロの道を選んでいたことも大いに考えられます。

しかし、プロからスカウトをもらえる実力というのは本当にすごいことですよね!

この実績は、これからのお笑い芸人の人生に大きく味方してくれるのではないでしょうか?

 

▼ティモンディ高岸宏之さんの投球をチェック

現時点でわかっているティモンディお二人の済美高校時代・野球経歴はこのくらいなんですが、もっともっとお笑いの世界でブレイクしてきたら済美高校時代のお二人の新しい一面が明らかになるかもしれませんね!

 

ティモンディ高岸宏之さんのトーク内容や絡み方も面白いので、もっともっとテレビ出演してくれることを楽しみに期待しています!

ティモンディ高岸宏之・前田裕太の幼少期や生い立ちは?

ティモンディ高岸宏之さんと前田裕太さんのお二人が、ここまでレベルの高い野球の腕前に至るまで、どういう道のりだったのか気になりますよね!

野球の腕前がすごいお二人なので、きっと小さい頃から野球を習っていたのではないでしょうか?

 

▼まずはティモンディお二人のプロフィールをチェックしていきます

高岸宏行(たかぎし ひろゆき)
生年月日:1992年10月8日
年齢:26歳(2019年7月)
身長 : 185cm
体重:90kg
血液型 : A型
足のサイズ:30cm
出身地 : 京都府
高校:愛媛県 済美高校
大学: 東洋大学
趣味:温泉、神社巡り、トレーニング
特技:球技、野球(最速150キロ)、スポールブール
部活:野球
事務所:株式会社グレープカンパニー

 

前田裕太(まえだ ゆうた)
年齢:1992年8月25日
年齢:26歳(2019年7月)
身長 : 175cm
体重:68kg
足のサイズ: 27.5cm
血液型 : B型
出身地 : 神奈川県
高校:済美高校
大学: 駒澤大学 (明治大学法科大学院中退)
趣味:サッカー観戦、読書
特技:勉強、野球
部活:野球
事務所:株式会社グレープカンパニー
(引用:https://grapecom.jp)

【出演歴】

  • トラの門スポーツ (テレビ東京)
  • 東京オーディション(仮) (TOKYO MX)
  • ゴッドタン(テレビ東京) – この若手知ってんのか!?2019
    (引用:https://ja.wikipedia.org)

 

ティモンディお二人は済美高校時代に出会い、コンビ結成しています。

そんなお二人は、どんな生い立ちでどんな幼少期を送っていたのでしょうか?

 

ティモンディ高岸さんは京都府出身ですが、出身中学は滋賀県にある大津市立青山中学校だったようですね。

 

ティモンディ高岸さんの出身中学について調べてみましたが、野球の強豪校というわけではなさそうでした。

前田裕太さんはの出身中学については情報がありませんでしたが、神奈川県出身という事なので、神奈川県内の中学に通われていたのかもしれません。

 

高校時代の野球部でピッチャーだった高岸宏之さんは、時速147km/hのストレートを投げていたという事ですが、どのようにしてここまでの腕前になったのか気になるところです。

しかし、小学校や中学校時代の野球経歴についてはあまり情報がありませんので、詳しいことがわかりませんでした。

 

幼いころから野球を練習していて、高校時代の厳しい練習により開花されたのかもしれません。

高校時代の練習だけでプロからスカウトを頂けるほど急激に能力が伸びるとは考えにくいですし、そもそも野球の実力がなく名門校である済美高校へ入学しベンチ入りを果たすことも考えにくいですしね。

新しい情報が入り次第こちらで更新していきますね。

まとめ

「ティモンディ高岸・前田の済美高校の野球経歴!幼少期や生い立ちは?」はいかがでしたでしょうか。

8月1日(木)アメトーーク!に出演予定のお笑い芸人ティモンディ高岸宏之さん・前田裕太さんの済美高校の野球経歴、幼少期や生い立ちについてまとめてきました!

 

クセがすごい話し方のティモンディ高岸さんが野球の実力がすごいことに驚かされましたが、さらにプロからのスカウトを受けるほどの実力であることにびっくりした人も多いのではないでしょうか?そのギャップが素敵だったりしますね。

今後さらに活躍されることを期待しています!

 

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました

▼あわせてどうぞ

EXIT(芸人)の元相方や学歴は?ネタが面白くない?兼近の兄弟や父親も8月2日(金) 23:00~24:10 放送のネタパレ夏休み70分SPにEXIT(芸人)のお二人が出演しますね! EXITといえば...